2018年10月アメリカ大陸から女神たちが降臨する

聖なる杖」(調和と統合の杖)を携えた女神たちとマヤの長老が
北アメリカ・中央アメリカ・南アメリカから
この秋日本へと集まり、聖なる儀式を行います。
戦・争いの長い歴史に終わりを告げ、新しい未来づくりへの変革期に
今この地球に必要なのは、命を守る「女性性」の意識です。
この地球で命を繋げゆくために、男性も女性も内なる「意識」に目覚め
大きな地殻変動期を迎えている地球に寄り添い、調和しながら進みゆかなけらばなりません。

そのためには、現代科学だけでは環境に適応することは難しく
先住民族の知恵や代々受け継がれてきた「古の叡智」が必要であると啓示で伝えられています。

この秋、沖縄からそして大阪で、平和な未来への第一歩を踏み出します。
一人でも多くの皆さまにご参加いただくことで、未来は変わります。

是非 お集まりいただけますよう お願いいたします

■2018年10月17日(水)
沖縄市八重島(非公開ご神事)

■2018年10月19日(金)15:00~
大阪市中央公会堂大集会場
エルダーによる講演
http://osaka-chuokokaido.jp/facilities/mainhall.html

■2018年10月20日(土)10:00~
マヤのファイヤーセレモニー
信太山青少年野外活動センター
http://shinodayama.com/